FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捻挫の後遺症がいやされました





以前語られた、知恵知識の「長年、患ってきた関節がいやされました。」の言葉で
20年ほど前の右足首の捻挫の後遺症がいやされました。
常に足の裏が少し内側に傾いた感覚があり、時々痛みがありましたが、
今は真っすぐ立っている感覚になり、痛みがなくなりました。
感謝します。



スポンサーサイト

「あっ、熱っ!」




「あっ、熱っ!」左手薬指と小指が真っ赤になっていました。お蕎麦の配膳をしている時に、誤って熱いつゆを左手にかけてしまったのでした。ただバイト中で、まだいくつもつがなければならなかったので、直ぐに水で冷やす事ができず、5~8分ほどたってからようやく冷やせました。やはり時間がたっていたので、ピリピリと痛く、赤くなって完全に火傷をしていました。「これは、治るのにしばらくかかりそう…」と思った時に、「自分のためにも癒しの祈りをしよう!」と思わされ、仕事中でしたので、とても短くですが、癒しの祈りをしました。その直後は、まだ赤くピリピリと痛く、火傷はそのままのように思えました。
バイトを終えて、その日は、ママ友二人と温泉に行く事になっていました。温泉でお湯に手をつけた時に思い出しました。「あれ、火傷したはずなのに、痛くない…」左手を見てびっくりしました。火傷が完全に治っていたのです!たった1~2時間前には、真っ赤に火傷していたのに、何ともないのです!一緒にいたママ友にも、火傷した事と癒された事を話し、その二人も「神様って、凄いね!」と、神様の癒しを証しする良い機会となりました。
癒してくださった神様にすべての栄光をお返しします。
感謝します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。