FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腱鞘炎がいやされました!




松田牧師夫人は、ここ1、2カ月くらい、ずっと左ひじに痛みがあり、腱鞘炎のようになっていました。ぞうきんをしぼる時すら痛みがあり、日常生活に支障が出ていました。2月に行われた白馬スネルゴイキャンプで、知り合いの牧師夫人に祈りながらマッサージしてもらい、さらに、御霊の賜物のセミナーのうち、知恵知識のことばのクラスに出席する中で、その痛みが完全にいやされました。
 クラスの中で、分かれて知恵知識のことばの練習をする中、参加されていたある九州の若い牧師さんが「この中で指の関節に痛みがある方がおられましたが、それがいやされました」と知恵知識のことばを語られた際、左ひじのあたりがじわーと温かくなり、痛みが完全になくなったそうです。
 後で、その牧師さんに話した所、「自分は指のつもりだったのですが、神さまがいやしてくださったわけですから、拡大解釈で肘まで入れましょう!」とのことでした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。