スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命が守られました!




今月12日 知人のAさんが大量に下血し、 
ヘモグロビンの数値が5.9まで下がるという非常に危険な状態にあると
病院より緊急の連絡がありました。

すぐにこのことを教会に連絡し 牧師ご夫妻はじめ教会の方々に 
Aさんのためにとりなしのお祈りをしていただきました。

その夜 ショック死が起きるかも知れないと心配されていたAさんですが 
無事に輸血を受け ヘモグロビン値も10.9まで回復することができ、
危険な状況を脱し 命が守られました!

その後の検査で 食道 胃 大腸に異常はないことがわかり、
16日からは緩和病棟に移って 普通に食事もできるようになりました。

命の危機から守ってくださり いやしを成し続けてくださっている神さまに
心から感謝いたします。
スポンサーサイト

難聴がいやされました!



3月1日、名古屋において行われたベンジャミン牧師の特別聖会で、
名古屋教会の牧師夫人のお母様が難聴のいやしのために祈って
いただきましたが、その後、片方の耳が完全にいやされました。
いやしてくださった神様に感謝し、
すべてのご栄光を主にお帰しいたします。

犬アレルギーがいやされました!

hakkunn  toriminngumae

名古屋教会の教会員Sさんの息子さんは犬アレルギーでしたが、
牧師夫妻がいやしのために祈り続ける中で、完全にいやされました!
いやしてくださった神さまに感謝し、すべてのご栄光をお返しいたします。

ひどい風邪がいやされました!



大石兄は先々週、ひどい風邪で仕事も休んだりしましたが、
主日の礼拝でいやしの祈りをしてもらった所からよくなり始め、
回復しました。

背中から肩胛骨のひどい痛みがいやされました!



1月8日、名古屋教会のF姉の背中から肩胛骨のあたりに、
今まで経験したことのない痛みがありました。
その日は賛美グループの練習日でしたので、メンバーで
いやしのために祈ったところ、
翌日の昼頃、痛みが完全に消えていることに気づきました。
いやしてくださった神さまをほめたたえ、栄光を主にお帰しいたします。

 火傷がいやされました!



年末に名古屋教会の牧師夫人が火傷をされましたが、
いやしのために祈ったところ、その後、腫れることも、
水ぶくれになることも、痛むこともなく、また、跡形が
残ることもなく、完全にいやされました!
いやしてくださった神さまに感謝し、すべての栄光をお返しいたします。

膝の痛みがいやされました!



車の運転など椅子に腰掛ける姿勢が長時間続くと、
関節リウマチの膝が痛み、引きずってしか歩けません
でした。
いやしのセミナー 「スネルゴイ セラペイア第4回目」を
受講したとき、新井先生のお祈りに心を合わせて、
膝の痛みがいやされるよう祈りました。
そうしましたら、それ以来、今に至るまで、長時間の運転後
も膝の痛みがなくなりました。
いやしてくださった神さまに感謝いたします。

 名古屋カリスマ聖会でいやされました!



名古屋カリスマ聖会に来られた方で、
ヘルニアの方がおられましたが、
いやしの祈りを通していやされました!

 ヘルペスがいやされました!



名古屋教会の牧師夫人が右まぶたにヘルペスができ、
赤く腫れ上がり、痛みや痒みがありました。
かなりひどかったのですが、いやしのために祈り、
翌日、豊橋で行われたチャリティーコンサートに
参加しました。コンサートで賛美し、その後、路上ライブ
でも賛美し、終わった頃には、赤みが消え、腫れも引いて、
痛みや痒みも薄れ、翌日にはすっかりいやされました。 
いやしてくださった神様に感謝いたします。

 しつこい『おでき』がいやされました!



名古屋教会の教会員H姉の入院している病院の患者さんで、
目の上にできた「おでき」が、半年以上も治らず困っておられる
方がおられましたので、いやしの祈りをさせていただきました。
先日、久しぶりにお会いしたところ、「祈りが聞かれたよ」 と
笑顔で話しかけてくださり、見ると、赤く腫れていた「おでき」が、
なくなっていました!
いやしてくださった神様に、感謝いたします。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。