スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知恵知識のことばでいやしのわざが・・・・



7月9日の第2礼拝で、メッセージ後、
「頭の後ろの部分の痛みに主が触れられました」と
知恵知識のことばが語られました。
その瞬間、I姉が自分の後頭部の痛みが瞬間的にいやされました。
主の癒しを感謝します。

スポンサーサイト

不眠と腰の痛みのいやし



名古屋教会で最近救われたYさんは、高齢者施設で長時間働いており、
自宅に帰っても、疲れすぎて眠れない日々が続いていました。
また、腰などに痛みもありました。
イエスさまを信じて、いやしのために祈ってもらったところ、
その日からぐっすりと眠ることができ、また、腰の痛みもかなり楽になったそうです。
主のいやしを感謝いたします。


突然足に痛みが・・・・



お風呂上りに足に痛みを感じたのですが、
眠かったので、一言、痛みがあることを感謝し、
朝、目が覚めたらいやされているように祈って、寝てしまいました。
起きてみると、昨夜より痛みが強く、歩くのが困難な状態でした。
真剣に主にいやしを求めて祈りました。
翌日、触れば痛みは少しありましたが、歩くのにはまったく問題なく、
痛くもありませんでした。
いやしてくださった主に感謝します。



祈る回数

風間さんが召天され、いやしの祈りの機会が少なくなるかと思いきや、先週は増えました。
今週は、末っ子がイネ科のアレルギーだと分かり、いやしを求めて祈ることに。
エリヤ

鼻詰まりがいやされた



名古屋教会のMさんは3月26日、教会で集まり、
東京アンテオケ教会の第7礼拝をインターネット生中継配信で視聴していました。
パウロ秋元牧師の知恵知識のことばを通して、
「鼻の悪い方がいやされました」とのことばが語られた時、
すっと鼻詰まりが通るようになりました。
神さまのいやしを感謝いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。